木曜日, 8月 29, 2013

HERZ定例会と言い訳潘長(笑)

昨晩は定例のHERZ会。20名程が集まり、お題目は「欧州水準の滅菌」についてでした。当院やなっちゃん、HRB先生とかすでにクラスBの滅菌システムを導入しているところはもちろん、院内感染のリスクを可能な限りなく減少させる為には何が出来るかという、非常に初歩的だけれど重要なお題目でした。今回お呼びしたのはシロナ。様々な局面でこの分野に精力的に動いているのは、欧州各社あるのですが、今年のケルンIDSでも特にシロナは精力的に動いていたのが印象に残ります。

ま、当たり前の話を再確認してどれだけの設備投資が必要なのかなど皆で議論しました。メーカーの一方的な話になりがちなのですが、白水貿易の同じクラスBオートクレーブリサとの共存も十分考えての内容なのでした。
その後皆で議論の続きをしに、会場の当院から繁華街までわざわざ繰り出し結局25時半のお開き。皆体力の塊です(笑)。




ワシがこのブログで糾弾したおかげで(爆)、バン事務総長は苦し紛れの言い訳を。「日本だけのことでは無い」だって。釈明じゃ無く「馬鹿言い訳」だね。良く言うよ、ウソの塊。だめだコリア。

28日の米国国務省の定例記者会見で、ロイター通信の記者がシリアの化学兵器使用疑惑と米国の軍事介入の質問時、民間人、子供等の非戦闘員の化学兵器殺戮が国際法違反云々なら、広島長崎への原爆投下と今回の軍事介入のつじつまは合うのか、正当性は?と言う質問が飛びだした。朝日毎日の記者は見習え!!
「米国が核兵器を使用し、広島長崎で大量の市民を無差別に殺害した事は、あなたのいう同じ国際法への違反だったのか?」
ハーフ副報道官はコメントを避けました。

これが歴史です。東京大空襲では原爆以上の非戦闘員の殺戮だってありました。韓国よ、支那よ、こう言う事実が歴史ですよ。1000年経っても、、とか言った現朴大統領よ、恥ずかしくないか。慰安婦問題とう朝日新聞のでっちあげに便乗して一儲け企む前に、今でも続く全世界に15万人輸出している韓国「性産業女子」が、公娼制度のあった70年前に強制的にとかあり得ないし想像も付かないし。支那の属国として1000年もの間美女を献上していた事実を元に「美女献上の恨」など韓国で聞いたこともないし。正しい歴史からは韓国のウソしか出てこないじゃん。








火曜日, 8月 27, 2013

こんな奴が国連事務総長かい

国連事務総長としては極めて異例なイヤ異常な、日本に対しての「歴史顧みる事が必要」「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」など朝日新聞が泣いて喜ぶような「ふざけた発言」をするバンキブン(韓国名はあえて書かないヨン)なんぞ、要は貧しい歴史観しか持ち合わせていない「自国」の大統領あたりになりたいだけのロクでもないぼんくらじゃ無いのか。こうやって票を稼ぐことしか考えていないと見た(笑)。

こんなぼんくらを、国連のアジアの代表総長にした時点で日本は外交に負けていると言わざるを得ないわけで、本来多国間のジャッジをするべき国連事務総長が・・・・こう言う発言が異例なんじゃ無く「異常」だと、我が賢明なる日本人は気が付いているはずだ。

国連憲章100条:事務総長及び職員は国連(この機構)に対してのみ責任を負う国際的職員としての地位を損ずるいかなる行動も慎まなければならない。

ところが、この文言が読めないのか理解できないのか、精神的に「貧」な歴史観や国際感覚しかない韓国で、己の人気をあげるために反日を使おうというバカもの。実は以前彼は自分が主催したチャリティコンサートで日本海を東海と書いたパンフを配っている。もちろん韓国外交官時代は太陽政策を支持し北朝鮮大好き韓国人。というか、哲学もポリシーも無いただの木っ端役人かな。要するに己のためなら媚びるところにはとことん媚びる、そんな最低の奴なんですな。

そんな発言に日本政府は何と言っているか。「中立を守るべき立場の事務総長の発言として適切か確認したい」として在ソウル大使館を通じて事実関係の調査に乗り出したらしい。あまい!(笑)

まあ、但、韓国が反日で我が国に対してやいのやいの言っていることにいちいち反応すると言うことは、要するに彼らと同じレベルだと諸外国(朝日の言う諸外国じゃ無く本当の諸外国)から笑われちゃう。日本では全く報道されないが、韓国のいやらしさは多くの国で実証済みで、様々なアンケートでもっとも嫌な国民ベスト3の座は変わりそうも無いからね。ちなみにこの座の不動の主であるところの支那も韓国も日本の隣国という点で大笑い。だから一緒になっていちいち騒いじゃダメなんだね、ワシも猛省しよう(笑)。




静かに戦略を立て、某隣国達の命より大切らしいメンツをとことん叩き潰すには「半沢直樹」を呼んで来ての10倍返しがもっとも効果的だろう(笑)。

土曜日, 8月 24, 2013

怒濤の一週間だったなぁ

前回水曜日の投稿時、木曜の青森行きの予言通り、木曜は青森でしたが、その後次男坊の大学関係の大御所(笑)七戸TKD先生の元へ二人で出かけ、色々お世話になったにもかかわらず当日の飲み食いのお世話になりました。狭くて小さな町ですけれどみんな友達でアットホームで何処で飲んでいても楽しい素敵な町ですね。ガキの頃とは言えこういうところに7年住んでいたんだなぁ。。良い町で地域医療に貢献して穏やかに暮らしているTKD先生が、少し羨ましいと思いました。

本日土曜日は夕方から青森で会合です。明日朝は野球の試合です。体・・もつかな(笑)。

さて、高校野球も終わりました。今回花巻東の某選手に対する高野連の陰湿な警告は腑に落ちません。きわどい球を、あるいは自分の好球を待ってカットすることは高校生らしくないのか?その技術は素晴らしいんじゃ無いのか?こう言う事をすると反則をとるかもしれないよ、、という警告って、高校球児にとっては尋常無く複雑なストレスだろうに。こう言う部分をサヨクな朝日新聞が得意の正義ずらした意見を出さないのも何ともいやらしい。花巻東は審判に負けたような気がする。
このいやらしさを抱いて大人になって欲しくないと真に願っている一人として、高野連のじいさま共に「じゃあ聞くが、あなた方は今までどんな潔癖野球をしてきたかエビデンスを出せ」ってなもんです。スポーツの駆け引きまでとやかく言われた花巻東がとてもかわいそうでした。

新庄のスパイク各種・・ど派手(笑)
確かにスポーツの一つである野球を、日本の文化は「野球道」にまでもって行ったわけですが、それがじゃあ米国大リーグで賞賛されるとかそんなわけないよな。この間なんか、たかだか素人の練習試合で「スパイクの色が派手」と厳重注意された柄ちゃんなんか「ポカン」ですよ。レギュレーションに抵触ってか?
ま、こういう審判こそ今までの諸悪の根源ですが。クソ楽しくない根性論まで素人野球に持って来るなって言うの。あ、真面目にやっている人を非難してるんじゃ無いですよ。

さて、話は変わりますが。。

MOGI先生のブログでも取り上げられた青山氏の「米国の中国系韓国系社会の最終目標は同系大統領をつくる」はワシもみて背筋が寒くなった。ピューリタン系の米国社会で、涙ながらに各家庭を回り「日本人はこんなに酷い」という工作員を大量に送り出し、ウソと虚像だろうが大金を惜しげも無く使い議会で承認するところまでもって行く狂気の集団が、あながち一部米国社会を陰で支配して来ている以上、「そうなったとき本気で米国に守ってもらおうなどと日本は思うのか?」という原点に立って、国際的独立を早く実現するためにも憲法改正は急がなければならないだろうと不安に思うのだが、もらった平和でぼけている日本人の半分は、例えば湯川れい子さんのように「9条があったから日本は平和、尖閣はほっとけば良い」という、かつての我が国に尽くした強烈なDNAを持った有名識者とは思えないお馬鹿発言が、事もあろうか各方面から絶賛されるという。。。

我が国の未来永劫の平和と安全と幸福を本当に願う、ワシらと同じ思いの人々は、各界に大勢居るはずだと信じているのだけれど。。。。






水曜日, 8月 21, 2013

ここ数日

16日金曜日から連日の会合。遠く帯広から訪ねてきてくれたかつての勤務医のNTBR先生と2夜に渡って楽しい夜を過ごさせて頂きました。驚くような大量のお土産も頂き感謝です。ウチのスタッフも大勢参加しまして本当にありがたい後輩ですな。


スタッフナックン
伊知郎特性イカポッポ
日曜の夜は八戸の大花火大会で、昼過ぎからBBQパーティー。都合の悪かったスタッフを除いても30名オーバーの楽しい集まりになりました。恒例のHRB先生御用達極上肉を頂き、今回はプロの恒例みろく横町伊知郎マスターをお招きしての魚介類、そしてスタッフナックンの特性バジルトマトチキンと美味盛りだくさんで最高!月夜の花火も最高!宮里先生暑い沖縄から脱出してスタッフつれて来年は如何か??待ってます(*^。^*)。




ちなみに、これだけ飲み食いが続いても節制あるワシはシュガーコントロールとカロリーコントロールは何とかこなしていて、豆腐と葉っぱの毎日が始まった3ヶ月前からキチンと5キロはウェートダウンしています。エライ。ちなみに肉やら何やらはたらふく食ってますから(笑)。今月末の採血結果が楽しみです。



バジルトマトチキンチーズかけ


楽しさは此処まで(笑)。月曜、火曜は恒例の青森詣で。本業の仕事は少ししか出来ずいつもの書類めくり&画面にらめっこの2日間でした。加えて重要なお呼び出しが明日水曜日にかかっているので、書類整理やら点検やらで大わらわです。でもいつもキチンとしているからたいした事務仕事ではありませんでした。えへん。






水曜日, 8月 14, 2013

盆な日々

13日の午後、お盆なスタートはやはり先祖が眠るお墓からスタートです。今年両親が引っ越しをして、少し離れたところに(と言っても車で15分)行ったので、仏壇も引っ越したわけです。熱いけれど穏やかな盆が始まりました。先祖に手を合わせて近況の報告をすることが素敵です。
次男がそれに遅れて帰省。じいちゃんばあちゃんは大喜びでご馳走三昧。いや、久しぶりにすごい量のご馳走でした。

よく朝、とてもゆっくり起きだし、それでも午前のうちに三沢の親戚の新盆へ。従兄弟は自宅でスタンバイしているわけですが、なるほどひっきりなしに新盆見舞いがいらっしゃいます。従兄弟の携帯番号を聞こうと本人に尋ねると、自分は分からないからと娘に聞いてくれと。そこで彼の娘と並んで番号交換をしていると、明らかに回りから誤解されました。

帰り道、寺山ゆかりのいつもの不動神社へ。県南で最長寿だったケヤキの無残な切り株にまた心締め付けられます。ふと思い立ち、かつての我が家が50年前あった場所
に足を踏み入れると、、、、、、ワシが50年タイムスリップして、4歳のワシがそこで遊んでいるかのような錯覚にとらわれるくらい何も変わっていませんでした。それが良いことなのかそうじゃないかは分かりませんが、ふと幼少の記憶の中に近所の仲良しのお姉ちゃんのひどく貧しい環境や、だけど決して暗くは無いそんな毎日の映像が蘇ってきたのでした。
時々此処には来た方が良いような気が漠然とします。例えば今年のワシのように大きな目標とプロジェクトを成功させなければならない時とかね。。

さて、帰って来てから車庫整理をして、滝のように汗を流し、結局何をしたかというと、10年ほど前に買ったお散歩自転車の修理。これが結構きつかったけれど、、パンクしてたので直して何とか走れるようにあ
ちこち調整して、う〜ん、結局乗ってみると、風を切って非常に気持ちが良い。が、数日前の野球の練習の後遺症でまだ足が笑うし腰が痛いので思うようにはこげないが、、、止まったときの汗が半端ない。こんな時はバイクも自転車もだめだ(笑)。

夕方から両親の家に。BBQをしながら穏やかに今日が過ぎていきました。

ヒグラシの声が通る夕涼み過ぎた時間を悔
やむでも無く、、、、、おっ!

日曜日, 8月 11, 2013

怒濤の5日間

火曜の夜から始まった連日連夜の会合は、一時期正常に戻ったワシのガンマー値を多分大きく押し上げただろうが、めでたく昨晩土曜で終わり、本日日曜はお盆の準備やら何やらでお買い物とか野球の練習(笑)とか。
久々の練習は腰にきたものだから、さっきぶら下がり健康器のような懸垂マシン(笑)に長めにぶら下がっていました。結構腰痛にはこれ良いですよね。
高温多湿での野球の練習は、昔ならなんて事は無い量なのに、50も半ばに近くなるとそれなりきついですよ。ところが周囲の60オーバーの大先生方が淡々とこなしているのがすごいですね。

先般OKD先生と、「本気で自転車買うか」という話になりました。ロードタイプは山が苦手だから新郷村とか向かないから、マウンテンバイクのすげー良い奴が欲しい、、とか言うので、山上ったり下ったりも舗装道路の方が良いのだろうか、ならロードバイクじゃ無いか、、とか、酔った勢いで。
まあ、結論は、どうしてこんな高価なものを買ってしまったんだろうと言うくらい高価な自転車を買えば、この先真面目に乗るに違いないと言うことになり、近々少なくともOKD先生は買うでしょうね。しかしなぁ、50過ぎたおじさん達がマジキチではまったりするわけで、どれほどドーパミン出るのよ、うらやましい。

米空母ヨークタウン級の大きさで空母じゃ無い
海上自衛隊の新護衛艦「いずも」の進水をお祝いいたします。このネーミングの見事なわびさびにも通じる心意気が、かの国にはわかんないだろうねぇ。というかかの国の艦船名の下品さに気が付いている人も多いと思うが、例えば海自が日本の護衛艦とかに「徳川家康」とか「豊臣秀吉」とか付けるわけは無いのだが、かの国はへーきでそういうことをしちゃうところがすごい(笑)。だから揚陸艦「ドクト」とかケンカ売るような艦船が普通にある。要するに艦船名で威嚇しようと言うことね。よく吠えるよねぇ。弱いからかしら?

米国によって、広島長崎で非戦闘員の大量虐殺が行われた記念式典と言うのがいつも気にくわない。ましてや東京なら原爆以上の東京大空襲の犠牲者はどうなるのよ。米国じゃぁ、この歴史を教えていないって言うから驚いた。後ろめたいんだね。
しかもいつも悪いのは負けた日本だから、まあ、負けたんだから歴史上悪者になるのは分かるけれど、その国がサヨク正義面してこんな事をしているのがイヤなのだ。冷静に正確に史実は次の時代へと引き継いでいかなければ、また戦が始まっても負けるからね。二度と戦は起こさないし起きやしないと心底思っているだけだったり、9条を信じればそうなると考えているだけでは平和は得ることが出来ないと思いますよ。

気が触れているとしか思えない西に面した隣国達にもっと気を遣えと、北は北海道新聞から中央の朝日毎日、あるいは信濃毎日(シナノマイニチ・・・うははは)、面倒だから沖縄まで飛んで沖縄タイムスや琉球新報など反日新聞はヒステリックに国益のためという。
ま、もう良いけど現政権、気を遣って靖国参拝とか行かないとか、それじゃあ憲法改正など出来るはずも無い。保守の人間としては、もう結構しらけてるよね。







火曜日, 8月 06, 2013

末期的民度韓国

「日本人、体に良い福島産サクランボを食べろ」
放射能を絡めた韓国芸人暴言コントに韓国各紙「大喝采」

風評被害に苦しみながら、地元農業の復興に命がけで闘っている関係者の傷口に塩を塗るこの発言、韓国人に対して怒るとかの程度を超して、まさに末期的状況のこの国に哀れさえ感じますね。

旭日旗の本当の意味も分かろうとせず、というか、まるで聞く耳持たないまるで宗教的な洗脳を受け、全てが他人の所為で物事を解決しようとする最悪な思考回路は、実は韓国に「日本は異常な国だ」と言われても、世界の常識は韓国の非常識であると分かっているから、一定の知識人は相手にはしない。気が触れているのはあなた方でしょ?とばからしくて正面切っていったりはしない。旭日に関して日本政府が問題ないと言えば、「日本は正常な精神状態では無い」と韓国メディアは大騒ぎ。日本のメディアも同調するバカさ加減にやはりうんざり。よく考えて見よう。どっちが気が触れているか明白だね。

しかしこれが、歪曲された歴史観同様、執拗なロビー活動でどんなにいやがられようとも自分達を押し通す国民性で、ややもすると日本の大衆はしてやられたりするから、ちょっと悔しい(笑)。日本人のアホの代表は韓流ブームに乗る知的思考欠落グループだとどんなに指摘されても、まだ沢山居るから笑えないですね。

話は戻るが、この話題で笑えると言うことは、よほど民度が低いと言わざるを得ないだろうね。以前此処で韓国の民度の低さを検証したが、やはり本質は何も変わってはいない。韓国経済の要のサムスンは営業利益の2/3を稼ぎ出す携帯端末部門が3.5%減と失速している。見た目はそれほどでもないように見えてはいるが、ブルームバーグのアナリスト24人の予想平均を大きく下回ったのは、実は凋落の前兆では無いだろうか。

何度も言うが、これほど最悪に民度が低く、決してお金持ちでも無い、と言うか、たかられてばかりの極悪な隣人と、どれほど仲良くしなければ、この先我が国の未来に於いて一体何が起きると警戒するのか??
ワシは政治家じゃ無いから、全く分からない。






土曜日, 8月 03, 2013

八戸祭り真っ最中・・

前夜祭後夜祭も含め5日間にわたって行われている八戸三社大祭ですが、ねぶたやねぷたとはまたひと味違うお祭りを、多くの観光客も含めた皆さんが堪能していました。初日とか雨模様の薄ら寒い天気で、肝心の人出もいまいちだったのが、昨晩の夜間運航は物凄い人出でしたね。日本はなんて平和なんだろうと改めて感じます。本来秋祭りだったこのお祭り、子供が祭りの主役という所がワシは個人的には好きです。





ところで、、きな臭い話ですが、この平和な日本を尻目に、米国は最新情報を元にアラビア半島で活動する国際テロ組織アルカイダの工作員らが、米国など西側諸国に対する攻撃計画の最終段階に入ったと判断したことが、複数の米当局者の話から明らかになりました。またこの警告を受け、米国務省は2日、アルカイダが中東や北アフリカなど複数の地域でテロ攻撃を行う恐れがあるとする渡航警告を出しています。また米政府は念のため、4日に攻撃の対象となりそうな国の21の大使館と領事館を一時的に閉鎖することを決めました。

う〜〜ん、世界で何が起きようが、日本は9条があるから絶対大丈夫なんですよね。。


で、話は飛んで(笑)、最近韓国は支那に対する擦り寄りが目に余るのに気が付いていましたか?通貨スワップが我が国と終了し断末魔の韓国経済は支那韓の双方スワップ協定で日本円にして5兆7700億円を延長しています。これは韓国の通貨危機を抑止する目的以外何もありません。う〜ん、相手は支那なんだけれど。。。。(笑)ある日突然手を切る彼らの歴史を正しく認識するならば、清から韓国を救った日本の歴史経緯を正しく理解しなければ未来は無いね。


それよりも何よりも、韓国の大統領は、支那の伊藤博文暗殺現場であるハルピンに安重根の記念碑を建てませんか?だと。さすがの支那もびびったね。だって他国のテロリストの記念碑を自国に建てるか?普通。

言い換えれば、サウジ出身のビンラディンの記念補を彼によって暗殺された誰かの国に建てるようなもの。支那も韓国も反日歴史カードは金になるから手放さないとは思うが、さすがにこれは気が触れているとしか言いようが無いね。
慰安婦問題であまり金にならないと踏んだせいかどうかは知らないが、安重根でたかるすべをあれこれ考えているように見えて仕方ない。

ちなみに、東京新橋の駅で、若き安重根は夏目漱石にぶつかって「ごめんなさい」と片言の日本語で謝っているらしい。




金曜日, 8月 02, 2013

麻生氏の非難の背景

此処をご覧になっている賢明なる皆様ならおわかりと思うが、またしても言葉尻のつじつま合わせで大変な事になっているのかな。麻生氏の発言全文を見れば、前後の文脈から理解できる話として受け止めることは出来るだろうけれど、こう言う報道じゃ、庶民では無くマスコミに牛耳られている大衆は「そりゃひどい話だ」」となるだろうね。

要は簡単なことで、「ワイマール憲法は先進的な優れた憲法」だったがその中でナチスの解釈の問題でいつのまにやらナチス憲法とも言える風に変わってしまった。その本当の意味を知った上での改憲、、、そういう事じゃ無いの?言っとくけれど、擁護してる訳じゃ無い。

で、この事に関してマスコミ各社の記事を片っ端から読んでにやりとしたワシは変態か(笑)。もう反吐が出るくらい韓国の話やコメントばかり。ようするに他に騒いでいる人達があまり居ないと言うことでしょ。というか、この国は何処の国だと言わんばかりの韓国ニュースばかりじゃ、大衆迎合=韓国となっても不思議じゃ無いですね。
逆に嫌韓が物凄い悪いことをしているような報道姿勢も、実に面白い。常に国内で起きた事象のコメントは韓国のコメントと言うことに不自然を感じさせないくらいの、普段からの登場数なのであるよ。

ジブリの鈴木氏の「森と水が綺麗な国は侵略されない」「9条があったから日本は平和」等という脳天気なサヨク発言に対しても、韓国メディアの論評が載るあたり、もう気が違っているとしか言いようが無い。だいたい「森と湖の美しい国」と言った北欧の過去の実態はどうなのか知らないのでしょうね。
北極圏内のノルウエー、ホニングスボーグは、一昨年訪れました。美しい低木群と湖の町です。暖流のせいで北極圏内でも真冬の最低気温は八戸より暖かいのです。ノールカップへの道が1956年に出来てから夏場は観光客がひっきりなしに来ますし、キルケネスからの定期船の中継地点としても重要な港だったりします。
こんな美しい町が、ナチスドイツの侵略にあったのはもちろん第二次世界大戦時です。ドイツ軍の補給基地として重要な港になりました。美しい町は侵略されないんですか?
そういえば森と湖が美しいスェーデンは世界一の武器輸出大国ですなぁ。ドイツの支配下からですね。なんか、ジブリも何言っているんだか。平和ぼけはそっちじゃなかろうか。

グレンデールと姉妹都市の東大阪市。慰安婦像設置に賛同とグ市のHPに掲載。それを見た東大阪市は姉妹都市解消を考えている。HPに事実と反する適当なことを書いたり捏造したり整形したり(笑)・・・通常なら考えられないこの行為。ピンと来たら大正解です。
いつもの韓国のやり口ですね。米国グ市が如何に韓国人に牛耳られているかの象徴でしょう。あそこは米国じゃ無いんです。米国の中の韓国だと思って間違いないでしょう。米国も良い迷惑ですな。

中央大学の吉見教授。韓国や朝日から色々よくしてもらっている代表ですね(笑)。「慰安婦問題は捏造というバッシングが溢れている」事に危機感を覚え慰安婦問題の本当の話のサイトを立ち上げたと発表。
朝日の捏造はもとより、やはりこう言う人が居ることに大いなる違和感を感じずには居られない、お祭り2日目の八戸から発信です(笑)。